人気ブログランキング |

<   2012年 10月 ( 36 )   > この月の画像一覧

10月31日 教習所通い

陸に上がった金槌は行くところがないので、うろうろしています。

うろうろした挙句、今日何故かここにいるσ(^_^)です。
d0012611_2274627.jpg

ああ、あの近所の交通量が多い道路の写真ね・・・・ん?

なんとなく雰囲気が違うって?

教習所?・・・・そうです、自動車教習所です。・・・・・何~故?

MIKANさん、とうとう自動車普通免許を取る気になりましたか?(私、車の免許ありません)

(^^ゞへへへ、そうじゃないんですよぉ~

小型自動二輪車の免許を取ろうと思いましてね。

本日は、自動車教習所入校です。

血液型がA型なもので、原付だけの私ですから・・・

普通免許取得まで順を追って受けないといけないんじゃないかと言う気にかられましてね。^m^本当?

きっと、自動車普通免許取得の暁には、初心者マークと高齢者マークが並んで貼られていることでしょう。

・・・・てか?

知る人ぞ知る、原付の「二段階右折」と「法定最高速度は30km/h」から足を洗いたくて・・・が本心です。

まぁ、ゆっくり勉強していきますよ。

そうそう、運転適性検査と言う試験をやりました。

結果は、運転適性度「4」(1~5段階評価)、安全運転度「A」(A~E段階評価)でした。

割と良かったと思いませんかぁ?

面白いテストでね、「同じ図形を探しましょう」とか、「右が左の数字より大きければ印をつけましょう」とか言うものです。(あ、言っちゃいけないのかな?)

性格がわかるみたいです。

「明るく社交的です。他人の立場を考えて行動することができる人です。落ち着いたタイプに見えるものの、気分にムラがあるため、失敗することがあるので、運転はいつも、丁寧に行いましょう・・・後略」

だそうです。個人情報流出です。

ははは、ムラがあるんだぁ。ザツだものねぇσ(^_^)←分かってるのか。

はい、運転には十分に気をつけてまいります。m(_ _)m

by keshi-gomu | 2012-10-31 22:35 | 今日のデキゴト

10月30日 NHK有働アナウンサーいじめ

niftyニュースに完全に有働アナウンサーいじめだろうと言う記事が載っていた。

*****NHK有働アナ「浮き足立つ」を誤用して神妙にお詫びした瞬間*****
有働由美子アナが司会を務めるNHKの情報番組『あさイチ』で、「日本語の誤用」という公共放送らしからぬ騒動が起きた。
  10月23日の放送では、窮屈なヒールを履いたりすることで足の人差し指や中指が靴底から浮いてしまう「浮き指」を特集した。番組では、この言葉にちなんで「浮き足立った話」を視聴者からファックスで募集したのだが、それが蛇足だった。
 「クライマックスシリーズで中日3連勝、中日ファンの私はまさに浮き足立っていました」とのファックスが届くなど、“ウキウキして落ち着かない”エピソードが次々と紹介されたのだが、視聴者からの1枚のファックスでスタジオの空気が凍りつく。BGMが突如無音になり、有働アナが神妙な面持ちで、こう告げた。
 「訂正がございまして……こんなご指摘を頂きました。『浮き足立つ、の正しい意味は恐れや不安を感じて逃げ腰になる、落ち着きがなくなるという意味なんですよ』……私のマイ辞書にも、そのように書いております」
  ざわつくスタジオ。すかさずゲストの水道橋博士から、
 「日本語の誤用じゃない? NHKがオープニングから、ずっとそれやってたの?」
  と他人事のようなツッコミが入り、有働アナが「私もアナウンサーとして、どうしようかと大変ショック。大変失礼いたしました」と神妙に詫びる事態になった。
  有働アナの動揺はなおも収まらず、進行を忘れ「次何だっけ?」と聞くわ、「スゴ技Q」というコーナーのフリップの「Q」の文字を逆さにしてテレビに映すわと、ベテランアナとは思えぬ浮き足立ったミスを連発。彼女が呼びかけるはずのキャスターの名前を忘れ、1人モニターに寄りカンペを確認しに行くと、スタジオは失笑に包まれた。
  NHK広報局は、「事前にスタッフが広辞苑で調べ、現代では本来の意味から離れ『期待で気分が集中できなくなる』という意味に転用されていることを確認していました」と弁明するが、番組プロデューサーは「二度と浮き足立たないようにします」と、正しい意味合いでコメントしてくれた。
                            **********週刊ポスト2012年11月9日号**********


どう考えたって、番組構成をする側がチェックをして始めたのだろうから、全体の責任だろうが。

なぜに有働アナウンサーだけが矢面に立たされるのだ?

アナウンサーだからそのいきさつ説明や謝りが必要時には全体の代弁をしなければならないのは分かるが・・・

このニュース記事は、あたかも有働アナウンサーがこの番組を取り仕切って全体の責任があるかのように書いているし、完全に有働アナウンサーを面白がって笑いものにしている書きようである。

まぁ、週刊誌は低俗だと言いきれば同じようなものだけどね。

逆言って、それだけ疎まれる才能のある有働アナウンサーが「あれ?こんな意味だったっけ?」と発言していないところを見ると、この言葉は既に本来の意味から外れている・・・世の中の人間がそう思って使っている進化をしているのだと思う。

NHK広報局は、「事前にスタッフが広辞苑で調べ、現代では本来の意味から離れ『期待で気分が集中できなくなる』という意味に転用されていることを確認していました」と弁明・・・と言うのが、きっと今の日本の現状なんだろう。

それを見ていて番組に"いちゃもん"をつけてくる一視聴者もどうかと思うけどね

MIKANのやりそうなことだろうって?あたしゃ、オカシイと思ったって番組放送中には伝えませんよ。

番組放送中にそういうメールをするから、"いちゃもん"と言っているのだ。

意見があるなら番組が終わってから「本来の言葉の意味と使い方が違う」とNHKに伝えればいいじゃないか。

メールを送った人は自分が鼻高々になった気がしたくて送ったのだろうけどね、それは粋じゃない。

例えば結婚式の最中に花嫁さんが突拍子もない恰好をしたとしよう。

そこにい合わせた来賓(親戚でもない人)がそれを祝辞と称してたしなめたら結婚式はどうなるとお思いか?そのいちゃもんメールの御仁よ。

良かれと思って言った言葉は、番組を壊すし、結婚式を台無しにする。

良かれと思って始めたことだって、そのタイミングも必要なのだ。

その場でメールを送ってきた人は、ただ自分の満足だけ、自分を自慢したいだけなのだ。

勿論NHKの生放送だから右往左往するだろうことも狙ってメールを送っているのだろう。

番組が始まってしまってから右往左往させる・・・これこそ大人げないよ。

番組側も、有働アナウンサーにコメントさせずにいのっちに言わせりゃよかったのだよ。

「こんなメールが来ています。そうなんですかぁ、僕今ちょっと分かりませんから、後で調べて勉強してみます。分かったことを明日の放送で言わせてもらいますね。今日のところは皆さんから頂いたメールを読みたいと思います」とか。

なんのために、やんわりムードのいのっちがいるんじゃ。
d0012611_2204368.jpg

by keshi-gomu | 2012-10-30 14:15 | 週刊テレビ批評

10月29日 弱い薬で咳が復活するし

エリザの咳が復活してしまいました。

寒くなってきたからよけいに可哀そうです。

先日の動物病院で薬の種類を変えたら、あのコンコンと眠り込むことや、意識がなくなる状況からは脱したのですが・・・

今度は以前の苦しそうな咳が復活してしまいました。

あまりに苦しそうだから、残っている強い薬を与えたくなりますが・・・・

精神状態がおかしくなっても困りものだし。

今朝も、私が会社に行こうと玄関に行けば、苦しそうに咳き込んでいました。

人間相手にやる時のように背中や胸の辺りをさすってみましたが、辛そうです。

私も会社に遅刻してしまうので、エリザを家に残して玄関を閉めました。

すると扉を閉めた途端に、急に怒りだし、「ワンワンワン、キャンキャン、ギャンギャン・・」

エリザの言葉を人間語訳すると、

「私がこんなに苦しいのに出かけるんだぁ、よく置いていけるよねぇ、信じられない。休んでよ」と言っています。

ワンワンワン、ギャンギャンギャン・・・そして、ゼイゼイ・・・

最期のゼイゼイ・・・が聞いていて辛い。

困ったなぁ。

犬の薬の開発ってやつは、まだまだ遅れているのかなぁ?
d0012611_2285857.jpg

by keshi-gomu | 2012-10-29 21:34 | どうぶつ奇想案外!

10月28日 プール開きはいつなの?

残業続きで、プールに行く時間がなく過ごしてきた月の中ほど。

しまったぁ、残業するってこと考えなかったわ。

忙しい月の中ほど2週間を過ぎたから、またプールに行こか・・・・と思ったら。

ボイラーやエアコンの入れ替え工事で11月5日まで休館だそうです。

ボイラーやエアコンが壊れていて寒かったの?

その他、お風呂やトイレやロッカールームやジムなど、総トッカエみたいに色々な箇所を工事するそうです。

なんだぁ、ボロボロなんじゃん。

行けないとなると行きたくなる、このアマノジャク。

泳ぎたいよぉ~

・・・ってか?言ってくれるじゃないのぉ。


陸に上がった河童が干からびる・・・ん~、河童じゃないなぁσ(^_^)

陸に上がった金槌が錆びる前に…プール開きをして欲しいね。

金槌、最近どんどん重くなっているみたいだしね。
d0012611_22122422.jpg

by keshi-gomu | 2012-10-28 21:42 | 今日のデキゴト

10月27日 動物病院のエリザ

d0012611_23254615.jpg

エリザを連れて動物病院に行ってきました。
具合が悪くなってから、1週間。
その後の様子を聞かせてほしいとの先生のお言葉です。
d0012611_23292615.jpg

待合室でのエリザ。
向こうで大騒ぎで吠えあっている犬たちを見ています。
こういう人や犬の多い場所では、一吠えもしません。
飼い主そっくりで、小心者のえりざです。

少し元気になったのでよかったかなぁと思っているのですが・・・
実は、昨日と今日、お薬をあんまり飲めていません。
チーズにくるんで薬を与えていたら、チーズに飽きてしまったようで・・・
「チーズ嫌い」ですって。
ね、わがままエリザ。
だから、なんとなく元気なのです。(???)
d0012611_2325451.jpg

最初のうち、薬を1日2度きっちりを与えていた時、何か様子がおかしいのですよ。
死んだように眠っている。
身体を揺り動かしても、びくともしない。
白目をむいてぐっすり眠っているのです、あのエリザが。
信じられない。

・・・・ので、今日先生に尋ねてみました。
「なんだか、薬を飲みだしてから、オカシイんですけど?人間で言うと痴呆症の老人のよう・・・」
と言ったら、
「咳が出ていた頃の疲れがたまったのではないですか」と先生。

そうなのかと思いながらも、
「薬が強いってことはありませんかね」と主人。
調べてみますと言って、後ろに引っ込んだまま出てこない先生。

しばらくして先生がいらっしゃいました。
そして・・・
「先ほどの薬に、副作用がありました。意識障害が出るそうです」

なんだぁ、当ってるんじゃないのぉ。
驚きだね、エリザ。
もう少しで痴呆症老人になるトコだったね。

by keshi-gomu | 2012-10-27 21:08 | どうぶつ奇想案外!

10月26日 "天"ぷらはあげたてが"一"ばん

そうそう落ち込んでいても私らしくない。
私らしいと言えば・・・・食欲の秋だよね。

夏の食傷気味の時はエネルギーをつけなきゃ・・・と。
秋の馬肥える時にはMIKANも肥えなきゃ・・・と。
仕事で落ち込んだ時は先ずは体力つけなきゃ・・・と。

今日のところは、天ぷらを食べに行ってきました。
やっぱり、先ずはビールですよねぇ。
d0012611_22581369.jpg

おお、ビールメーカ―のサービスグラスじゃないのね。
お店のロゴ入りビールグラスです。
秋になっても冬になろうとしても、この喉越し『ぷっふぁ~』のビールは絶品です。
d0012611_2315343.jpg

サラダとちょっと小鉢と、レンゲの入った白い山盛りは大根おろしです。
「こんなに食べられるかぁ?」と思っていたけど、結局最後にはなくなっていましたね。
d0012611_2334324.jpg

先ずは、海老にキスにアスパラに・・・
カウンターに座ればよかったかなと少々悔やまれましたが、揚げたてがくるから「ま、いいかぁ」
d0012611_2371571.jpg

イカに、キノコに、レンコンに。
天つゆで食べるつもりが、どれもこれも塩をつけた方が美味しくて。
「カレー粉も召し上がってください」と勧められ、油に飽きてくると味を変えてカレー塩をしてみました。
d0012611_239132.jpg

ビールが進む。
d0012611_23102092.jpg

小茄子に、牡蠣に、薩摩芋。
どれも秋らしい食材です。
それでは、もっと秋らしい食材で・・・
d0012611_23123812.jpg

なんだ?なんだ?器まで変わっていないかぁ?
・・・って、ぽつぅ~んと1ケ?
d0012611_2313435.jpg

松茸の天ぷらです。
やはり香りはちょっと薄れますけど、味わいは松茸ですねぇ。
美味しいぞぉ。
d0012611_23152620.jpg

小柱と海老のかき揚げの天丼と
d0012611_23162921.jpg

デザートで〆ました。
って、食べ過ぎだよぉ~
「天ぷらでビール飲もう」と言ったのが、こんなになっちゃって。
やっぱ、カウンターにしといた方がよかったんちゃうん?

by keshi-gomu | 2012-10-26 22:52 | 食いしん坊!乾杯!

10月24日 おおい、雲よ、どこまで行くんだぁ・・・

d0012611_16292662.jpg

お昼過ぎに出かけた時、空を見上げるとこんな形の雲が浮かんでいた。

鰯雲・・・じゃないし・・・パイの生地のような層になっている雲だった。

何と言う雲だろう?

子供の時からこの形の雲を見ると秋を感じるσ(^_^)である。

        おお~い、雲よ、どこまで行くんだぁ?

        ずっと遠く磐城平の方まで行くのか?

思わず、こんな詩を思い出した。(たぶん、正確な言い回しではないが・・)


今日の夕方、16時、家に帰ってくると携帯の地震予知のアプリがなった。

その警報の地図をみると、なんと磐城平の方角が震源地(震度4)だった。

あの雲は、地震を知らせる地震予知雲だったのか?

by keshi-gomu | 2012-10-24 16:29 | 自然百景

10月23日 しまった、顔は女優の命なのに・・・σ(^_^)

カゴの小鳥がストレスを感じると自分を痛めつける行動に走ります。

例えば、同居鳥との関係など、環境のストレスが溜まると自分の羽を抜いたりし始めるものがいるのです。

心が乱れて落ち着かなくなった小鳥は、自分を痛めつけるのです。

ふとそんなことを思い出しました。


栄養満点のMIKANの顔に美しい真珠のような小さな粒ができました。

早い話が、脂肪の塊。

何気に頬を指でさすっていたらその真珠がなにやら動く。

こりゃ、取れるかも・・・と意地になってつい爪を立ててしまいました。

あららぁ、血はでるしぃ、大きなあざを自分で作ってしまってるです。

こんなに痛い思いまでして、真珠だかラードだか、いっこうに出てきやしない。

また、数時間後に凝りもせず再チャレンジをしている私です。

折角できた瘡蓋をはがしてしまったから始末が悪い。

痛っ、た、た・・・・・

鮮血と美しいピンクの肉が、「女優の顔に傷つけてまっせっ」と鏡の中から警鐘を鳴らしています。

そうよね、女優は顔が命なの。。。。

メガネは顔の一部なの。。。。

by keshi-gomu | 2012-10-23 17:26 | 今日のデキゴト

10月22日 真面目人間を水中に沈めてその上に仁王立ちすることが勝者ではない

d0012611_22405771.gif

力を持っている者がその使用を誤ると大変なことになるのです。

だけどその力の"誤"使用の結果、悪影響力を及ぼすことを一番分かっていないのは、本人なのです。

それを見ていて弱者になりたくないからと言って、ヤミクモに「力を持てばいい」ってことでもないのです。

それではこの世の中に、ただの荒くれジャイアンを増加させるだけですから。

真面目人間が弱者であってはならないのです。

by keshi-gomu | 2012-10-22 23:40 | MIKANの部屋

10月22日 知らなかったモン ゆるきゃら人気が変わってるなんて

チロルチョコをいただきました。

「可愛いクマの絵がついたチロルチョコね」と言ったら・・・

「え?知らないの?今やゆるきゃらナンバーワンよ」

「な・・名前・・・知らない・・・」
d0012611_2240694.jpg

熊本県のゆるきゃら、『くまもん』と言うそうだ。

現在の人気ナンバーワンだそうである。

「え~?人気ナンバーワンはひこにゃんじゃないのぉ~?」

「くまもん可愛い・・・って、子供の間ではものすごく人気なの。くまもんグッズなんて飛ぶように売れているの」
だって。

くまもん、恐るべし。

http://kumamon-official.jp/  オフィシャルホームページです。

ただし、このホームページ、重いよ。

なかなか開かないって・・・懲りすぎじゃないのぉ?

トップページのくまもん、カッコイイですよぉ~
d0012611_2255853.jpg

by keshi-gomu | 2012-10-22 22:40 | MIKANの部屋