12月29日 病院納め

病院に行って来ました。
今日が、病院も最終日。
年内にもう一度診てもらわないとね・・・と言うことで。

最終日だから、きっと病院は混んでいるだろうと覚悟をして行ったが、流石にこの晦日押し迫って病院に来るのは私ぐらいらしい。
病院の中は空いていた。
辛い人、この日が予約の人以外はやめたのだろう。

このところ右手も自由に使えるから、きっと鎖骨もついているのだろうと期待していた。
「どうですか」と先生。
「最近、痛み止めも飲まないでいられるのでずいぶんといいかと・・」
「レントゲンの結果は、まだついていないですな」
「鎖骨はついていないんですか」
「付いていないですね、無理すると二次骨折しますよ」
「二次骨折?」
「つき始めたところが剥がれるというかね」
「手なんて挙げちゃいけないんですか」
「挙がらないでしょ」
「挙がるんですが・・・・」(自信を持って手を挙げる)
「スゴイですねぇ」(バカにされてる感じ)「でも、挙げちゃいけませんよ」
「は、はい」
「それから、右手で荷物を持っちゃいけません」
「え、重くないものを持ち始めてました」
「持ってはいけません。荷物を持って棚に上げるような行為は絶対にダメ」
(お見通しか・・そう言えば最近普通に右手を使ってるなぁ)
「はい」

そうだったのか・・
調子づいていた私、昨日の忘年会で右手をガンガン挙げて・・・
「はい!はい、ビンゴ!!」
と、やっていた。(ビンゴしたものねぇ)

先生には聞けなかったけど、アルコールはよかったのだろうか?
飲んじゃったものしょうがないよねぇ。
d0012611_0504081.jpg

[PR]

by keshi-gomu | 2009-12-29 23:35 | 今日のデキゴト

12月21日 TBSは映画がお好き?

やってくれましたね。
はまりこんだドラマの最終回が終わった。
TBS 日曜劇場「JIN -仁-」の最終回である。
いや、終わってない。

あれは、最終回じゃないじゃないの。
それより、もっと疑問を残して。

そういや、前にもやってくれてましたっけ、TBSは。
『MR.BRAIN(ミスターブレイン)』も、最終回で何かを匂わして終わったのだ。
市川海老蔵が何かのキーマンになっているように・・・

ドラマが当たると、映画を作る。
映画で卒業だぁ・・・と『 ROOKIES (ルーキーズ) 』の映画を企てて大当たりしたTBSは、2匹目の・・3匹目のドジョウを狙っているのだろう。

『MR.BRAIN(ミスターブレイン)』も『JIN -仁-』もたぶん映画にするのだろう。
だけど、市川海老蔵は今他のことで忙しそうだからなぁ。

そう言えば、この2つの映画を撮り始めたら市川海老蔵どころじゃなくて、もっと忙しくなる人がいる。
綾瀬はるかだ。

すごいじゃないか、両方の高視聴率ドラマのヒロイン(?)が綾瀬はるかだなんて。

それにしても・・・映画ってそうとう儲かるのねぇ~
d0012611_043336.jpg

[PR]

by keshi-gomu | 2009-12-22 00:07 | 週刊テレビ批評

12月7日 忙しさが戻ってきた

ケガをしてから、試運転のような毎日が続いていた。

「身体の様子をみながら徐々にね」と、上司の優しい言葉に甘えた最初の1週間。

今は遠い昔か?

1日の仕事時間を少なくし更に1週間に出勤日が数日だった・・その週が終わり。

1週間の出勤日数を少なくしていた週が終わり。

1日の仕事時間を少なくしていた週が終わり。

病院に行くからと早退をしていた週が終わり。

気が付けば、1日8時間労働の5日勤務の週に戻っている。

おまけももらって、来週は休日の電話当番勤務が入った。

へたすりゃ残業してるじゃないか。

鎖骨骨折はそのままだから、流石に重い荷物は持てないが。

あまりに普通の生活に戻ってみると、ふと自分自身が自分のケガを忘れてる。

いいのかぁ、これで。

先週行った慶應病院で、先生に尋ねてみた。

「まだ、骨折部分は付いてませんよ・・ねぇ?」

先生、おもむろに私の右肩を両手で押さえ、前後に裂いてくれはった。

・・・ぎゃぁ~・・・

先生一言。「まだ付いてませんね」だそうな。


プラモデルのセメダインづけしたばかりの部分を簡単にはがすかのように。

外科の先生は大胆なのか。

聞くんじゃなかった・・・

d0012611_010412.jpg

ちなみに、マロンシャンテリーの中身は、栗だけです。
d0012611_0111473.jpg

切り方が汚いですね。
[PR]

by keshi-gomu | 2009-12-08 00:12 | 今日のデキゴト