人気ブログランキング |

10月16日 ゆずになぁれ

JRの駅前広場には、大道芸人ならぬパフォーマー達が様々出没する。
津田沼駅などは、ここ彼処に弾き語りの明日の歌手を夢見る若者でたむろしている。
ただたむろしすぎで、中には、カラオケボックス行った方がいいんじゃない?と思える人もいたりして。
自由だものね、予選があって駅前に立つ訳じゃない。
若者だけじゃないのが、面白い。
あのおじさんは、これからデビューしたいのかしら?と思う人も。
人生夢があっていいはずだから。

今日の夕方JR京葉線の稲毛海岸駅前を通りかかると、ここにも若者達がいた。
歌っている。
人々が、取り囲んでいる。
声が聞こえてきた。
私も思わず、足を止めた。
いい声なのである。
コロコロというような、どこか楽器を思わす歌声な気がした。
d0012611_23163461.jpg

何曲か聞き惚れて、CDまで買ってしまった。
まだプロではないので、自主制作のようだ。
マネージャー役の青年もいた。
3人組の「すねあて」と言うグループだ。
小学校から一緒の彼らは、活動を始めて4年になるとか。
なんで知ってるかって?マネージャーさんに聞いちゃったのである。
そのうち、ゆずのように有名になってね。
と言うことで、彼らのサインをもらっておきました。
d0012611_23211342.jpg

すごいねぇ、サインも持っているのだね。
頑張れ、すねあて。
・・・・なんで、すねあてなんだろう?
次に会ったらまたマネージャーさんに聞こう!

by keshi-gomu | 2009-10-16 22:55 | 芸術シアター

10月13日 お土産の消しゴム

会社の上司がお土産を買ってきてくれました。
「MIKANさんのホームページ見たら、この消しゴムあったからいらないよね」
「えぇ~、いる、いる~」
まるで子供です。
飛騨のお土産消しゴム、さるぼぼと合掌造りの消しゴムです。
d0012611_2374661.jpg

うふふ、嬉しい。これはまた私の所に来てくれた消しゴム。
そう、持っているのに、新鮮なんですよ。この喜びは。

チロルチョコの苺ミルクもち
d0012611_2313748.jpg

と、
杏仁豆腐ももらっちゃいました。
d0012611_23133649.jpg

最高だねぇ~

さて、早速アップだぁ!!!

ありがとうございます。

by keshi-gomu | 2009-10-13 23:15 | やっぱり消しが好き

10月10日 前日

お友達と自由が丘に行って来ました。
10月11日から「自由が丘女神まつり」をやるんだそうです。
え、11日ったら、明日からじゃん。

そうなんですよ、今日は前日。ま、イブってことで。
どこもかしこも、準備で大忙し。
駅前のコンサートホールも大詰め作業に入っていました。
明日は、相川七瀬が歌うそうです。
d0012611_21272123.jpg

それでも、通りは色々な出店が出ていましたよ。
縁日と違うので、出ているお店がすべて凝っています。
キッシュだのステーキだの、ドリンクはワインでした。
d0012611_21292032.jpg

明日になったら、混むんでしょうねぇ、と話ながら色々雑貨等を見歩く2人。
試着を友達にさせて思わず、似合ってるじゃんとセーターを買ってしまった私。
着られるんでしょうかねぇ、友達の方がスリムですけれど・・・
それに似合ってるのは、友達でしたが・・・

お昼を食べてまだ1時半頃。
このまま別れるのはまだ早いと、池上本門寺へ行ってきました。

10月11日から、御会式だとか、その飾り付け等で境内は忙しそうでした。
え?こっちも11日から?やっぱりイブですね。
d0012611_21365762.jpg

お花をつけた灯籠のような飾りや、木遣りの列が出るとか。
夜はきっと綺麗でしょう。
d0012611_2138843.jpg

d0012611_21383427.jpg

力道山のお墓参りをして、あんみつを食べて、おせんべを食べて、歩き回って・・・
話ながらの散策もいいものでしたよ。
d0012611_2140486.jpg

d0012611_21402731.jpg

最後にここの猫ちゃんの写真を撮って。。。

足がパンパンになってしまった一日でした。

by keshi-gomu | 2009-10-10 21:23 | 今日のデキゴト

10月7日 大嵐

10月になってしまうと、もうすぐ今年も終わりかと思います。
店のチラシには、クリスマスケーキの予約やら、忘年会の予約やらと年末商戦が見え始めました。
手帳を売り出したの、カレンダーの販売だのは、最近は9月に始まっていますものね。
急激に寒くなる訳です。
もうすぐお正月ですもの。

だけど・・・明日は台風だとか。大嵐です。

話は、変わって。
9月の最後の週に私の誕生日会を主人と2人でやりました。
毎年決まったホテルの和食屋さんで食事をします。
親が生きていたときは親も一緒だったのですが、この頃は2人きりになってしまいました。

「※じゅうよん歳のお誕生日おめでとう!」
いつも同じ、主人のこの台詞から始まります。
「ありがとう。にじゅうよん歳の誕生日を祝ってくれて」
決まって同じ私の台詞が続きます。

さて、美味しいお食事とお酒で楽しい時間が流れます。
d0012611_22473814.jpg

d0012611_2248596.jpg

お月見の気分ですすきが飾ってありました。凝っています。
d0012611_2249228.jpg

d0012611_22494355.jpg

d0012611_2257458.jpg

料理長が自らご飯をつけてくれます。
d0012611_22511961.jpg

d0012611_2257794.jpg

d0012611_2252242.jpg

d0012611_22591534.jpg

そしてお店からケーキもプレゼントされました。
d0012611_2253030.jpg

写真が余り載せられないので残念ですが、どれもこれも心のこもった美味しい料理です。
ここの空間だけが、ゆっくりと時間が流れているようで素敵な時間でした。
お店の方全員で祝っていただきました。ありがとう。
※じゅうよん歳になっても、誕生日って嬉しいものです。

by keshi-gomu | 2009-10-07 23:00 | MIKANの部屋