人気ブログランキング |

10月26日 本当はホスピタルに頼りたいのよ

ホスピスなるものにはじめて電話した。
・・って、実際にかけたのは主人だが。
電話の回答が、家族の面談も1~2ヶ月先だという。
入院はもっと先、いつになるか分からないらしい。
「お亡くなりになる方待ちです」
と言われたそうだ。
「はっきり言うよなぁ・・」
と、主人。
家族としては、どの家でもショックな言葉である。
現実、いかに患者が多いかということなのか?
それとも、病院が少ないということなのか?

私は、いつもの主治医の先生のいる病院に電話した。
看護士さんに
「お母さんも、あなたもよく頑張ったわよ」
と言われた。
ああ、ここでも過去形の言葉か・・・

いやいや、取りあえず今最善の策を見つけなければ・・
現実、辛いのは母である。
d0012611_2222135.jpg

by keshi-gomu | 2007-10-26 22:02 | 今日のデキゴト

10月20日 土曜日の昼下がり

d0012611_17522256.jpg

昼下がりも下がりすぎた頃。
庭の伸び放題の木々が木になりだした…いや、気になりだした。
たまたま最近百円ショップで買った植木挟みがあったので、切れ味を試したくもあったのだ。
庭に出て形の悪い木々を抽象的なバランスに切っていった。
もうこの辺でやめておこうと思ったその瞬間……
「痛いっ!」
藤の弦と一緒に自分の指を切ってしまった。
弁解をするなら藤の弦を引っ張ってハサミをにぎったつもりだったが、弦が戻ってしまったのだ。
たまたま、ハサミの歯と歯の間に私の中指が……
自分でも分かる、こいっぁ、肉を削ぎ落としちゃったな~…と。
そこからが大変、血が流れて止まらない。
取りあえず庭仕事で汚れた手を
石鹸で洗う。
痛い!
おー、流しても流しても血が止まらない。
そりゃそうか、よくドラマで見る自殺シーンは水の中で血を流してるか……なんてバカな事を考えた。
心臓より上に挙げるんだっけ?
うーん、押さえても押さえても、一向に血は止まらない。
仕方がないので、いつもの医者に行った。
「今日はどうしましたか?」
いつもの先生のセリフが…「今日はどんなドジしましたか?」に聞こえる。
ま、いつも指切ったのなんのと、飛び込んで来る患者だから、先生の心の奥底のセリフが聞こえたのかもしれない。
「2ヶ所ですね。一つは抜いますかぁ」
「いや、縫わなくてけっこうです」速攻拒否。
そんな大仰なのかぁ~

帰って来て、主人が問いかけ来た。
「どうだった?」
「縫うって言うから断っといた」
「怖かったんでしょ?大丈夫なのかぁ?」
「うーん、ちょっと寒気がする」
「悪寒がはしるって言うやつか?」
「うううん。オカンは走らないけど、オトンが歩くぐらいかな?」
「それだけ言えりゃ大丈夫だな」
こういう一言を言うから、周りが心配しなくなるのだ…と分かった。

そうそう、もう一つ分かったこと。
百円ショップの植木ハサミはよく切れる…です。

by keshi-gomu | 2007-10-21 17:52

10月13日 土曜の昼下がり

自分のパソコンのマウスを替えると主人がなにやら買ってきた。
コードレスマウスにするらしい。

ふ~ん、そうなんだ、自分のだけ替えるんだね、君は・・・

と関わらないで遠巻きにしてみていた。
今頃、コードがついているマウスを使ってるなんてじだ時代遅れなんだろか?

・・・

購入してきた箱を開けて、主人がマウスのセットをし始めた。
付き合っているのもつまらないので後ろでゲームをしていたら、眠ってしまった。
なんとのどかな土曜日か・・・

いえいえ、主人はのどかでないようだ。
私が目が覚めても・・・
まだマウスが使える状態になっていない。

「まだできないの?」
「おかしいんだよ、設定が」
「ふ~ん、あなたには高度すぎるんじゃないの?」
「コードじゃないよ、コードレスだよ」

なんだ、まだ余裕じゃん!
じゃ、頑張って!

by keshi-gomu | 2007-10-13 19:11 | おもろい夫婦