7月25日 都営地下鉄にて

都営地下鉄の駅で夫婦らしい二人が切羽詰まっていた。
どうやらトイレを探しているらしい。
改札に出る辺りに来ると、おあつらえ向きに大きな看板がかかっていた。
そう、トイレの看板である。
オジサンの喜んだこと、喜ばなかったこと・・・って、どっちじゃい。
猛ダッシュで飛んで行った。
目指すはあの大きく光る看板の下。
「オジサン、よかったわね~」と人事ながらホッとしていた私。
ところがである、なにやらオジサンの様子がおかしいのだ。
オジサンの前には大きく開け放たれた扉、そこで、パタッと佇んでいるのである。
そこから見えるその中は、なんと、いわゆる車椅子用のトイレだったのだ。
そして、その入口にかかげられた看板の文字は……勝ち誇ったような・・・

『だれでもトイレ』。
d0012611_2243696.jpg


な、何なんだ?
『だれでもトイレ』って!
ドラえもんじゃないんだから~。
オジサンがためらう気持ち、わかるなぁ~。

さすが、都営地下鉄だ。
お役人さんの考えそうなことである。
『車椅子用のトイレは作らなきゃならないが、使われる頻度か少ない。折角作ったんだから車椅子の人が来ない時は、一般の人に使って貰おう。勿体ないもんね。どう?だれでもトイレってさ、いいネーミングでしょう?僕たち頭いいよね~』
と言う所だろうか、都営さん?

でも、はたしてそうだろうか?
それって逆に、差別じゃないのだろうか。
車椅子の人たちは男女の区別さえ許されないの?
普通の男女別トイレにそれぞれ、車椅子用の個室も完備してあることが当たり前ではないのか?
普通のことが普通に出来て、同権なんだと思う。
その上で、介助が必要なら、我々だって労力惜しまないし。
それに、『だれでもトイレ』がふさがっていたら表で待っていろ!とでも言うのだろうか?
いやいや、もっとひどい状態だった、その扉は最初から開け放たれたままだったのだ。
そう、車椅子用のトイレには密室が許されないらしい。
こういうのが、上から見た福祉なんだとつくづく思う。
オジサンだって、佇んじゃう訳よね。

大体、勿体なくてもいいじゃないか。
使う頻度が少なくても、いざと言う時に使えるように、いつも綺麗なトイレに保っておく。
そんな優しさがあっても、だれが文句いうだろうか。
別に他の人に使わせようとしなくても・・・・
え?もしかして、ネーミングだけでゴマカシテル?
いやいや、それだけは考えたくないわい。

たまには相手の立場にたって、物事を謀ってくださいね、いや、図って下さいね。
優しさがない福祉なんて・・・
大体、普通の人間が便利に使えてこそ皆に優しいって事じゃないのかな。

さてさて、さっきのオジサン、やっぱり『だれでもトイレ』には入る勇気がなかったようで。
ますます、血相を変えて改札口を出て行った。
お店にでも駆け込むのだろう。
オジサン、可哀相に・・・・

ちゃんと無事に別のトイレに行って下さいね~。

どうぞ、
『どこでもトイレ』だけにはなりませんように!
[PR]

by keshi-gomu | 2005-07-25 22:23 | MIKANさんの目がテン!

7月24日 きゃぁ~、出たぁ~~

いくら夏だからって、オバケや怪談話ではない。
しかし、私にしては衝撃の「出たぁ~」なのである。

先日来、「金」に見放されていたMIKANの手元に、
「金」だけではなく「銀」のクマさんまでもがやって来た。
執念が石をも通しちゃったのである。
d0012611_2219435.jpg

伊藤園のお~いお茶・濃い味についている、リラックマの金銀シークレット。
それも「気をつけバージョン」と「万歳バージョン」である。
拍手ぅ~!!
シークレットを出してみたら一言、「普通の方が可愛いかも」だって。
あんたが一番可愛くないのよ、MIKANさん。
あれだけお友達のシークレットを、指くわえて見ていたのにねぇ。


重なる時には重なるもので。
今度はコカコーラの七色亜茶についている、七色のアジアンミラーのシークレットも出してしまった。
そう、あの有名なヨンさまグッズである。
こちらのシークレットがどんなものか見たくて見たくて。
お~いお茶に負けず劣らずの本数の七色亜茶を買い込んだ。
我が家の冷蔵庫は、今お茶だらけである。
ま、暑い夏、お茶が常備されてれば越したことないからねぇ。
(って、内心ビールのがよかったと思ってない?)

噂によると、MIKANは隠れヨン様ファンじゃないかとのこと。
え~?そうだったのぉ~?
そう言えば、アンチ巨人軍の人は隠れ巨人ファンだとも言うしねぇ。
あらら・・・・

と言うことで、知りたかったアジアンミラーのシークレットはこんなんです!
出すのも困難です・・・なんちゃって。
d0012611_22343458.jpg

巷の現象を一つ。
巷では、この鏡を「王子ミラー」と呼ぶそうな。
そしてファンの間では、このミラーをゲットするために、袋の上から擦って中を想像して購入しているそうである。
なぜなら、シークレットだけはヨン様の印刷を保護するために鏡がビニールに入っているから。触ると微妙に手触りが違うんだって。
だからなのねぇ、我が家にやって来たシークレットの鏡が擦れてかすかに傷がついているのだ。
そんなことしたって、シークレット見落としてるじゃないの。
ファンの皆様、
折角の「王子ミラー」が傷モンじゃ、袋を開けたファンが泣くよぉ~。

あらら・・・?
やっぱりMIKANは隠れファン?
[PR]

by keshi-gomu | 2005-07-24 22:35 | 世界おまけ発見!

7月23日 地震~~

今、日記を書こうとしていたら、グラグラグラ・・・・と揺れが。
それが、徐々に大きくなってきて・・・・

わぁ~、地震だぁ~~

思わず立ち上がっって周りを見る。火は使ってないし・・・・。
地震があっても立ち上がることが少なかった昨今、今日は違う私である。
瞬間、何を持ち出そうかとまで思いが巡った。
何の準備も出来ていないと、その場になって気が付くものだ。
とにかくすごい揺れである。
ドンと言ったような、ドドド・・音のするような、気持ちの悪い横揺れ。

思わずテレビをつけたら、優雅に相撲中継のNHK。
暫くしたら、テロップで地震情報が流れた。

震度5弱~?え~?千葉北西部~?
まさしくここじゃん!

エリザがいつものようにすぐに吠え出した。
見ると震えるように恐がっている。
「大丈夫だからね」と声をかけたら、どうにか落ち着いたようだ。
暫くして、ウイリィーが吠え出す。
「こら、まねするな」となぜか主人に怒られるウイリィー。
ちょっとカワイソウ。
今日は我が家が休日でちょっと心強かったと自分勝手なことを考えた。
一人だったら不安だもの。

大地震が続くこの頃、次は「千葉沖が危ない」と言われ続けてきたが、「沖」じゃないようだ。
まさしくこの辺。嫌だぁ~

NHKのアナウンサーやっと登場。
情報集めに時間がかかるのだなと思っていたら、数分で終わってしまった。
あっけない!
相撲の放送より重要じゃないのぉ~?
いつもそうなんだからっ。
東京があまり影響がないと長い時間情報を流さないんだからぁ。
特に千葉には邪険だ。

あれから数回揺れている気がする。
これが最大の揺れで終わってくれるといいのだが。
千葉に限らず、大きな地震は起こって欲しくない!!

d0012611_17552831.jpg

《写真は今はもうドライフラワー化した我が家の少し前の紫陽花です》
[PR]

by keshi-gomu | 2005-07-23 17:18 | MIKANさんの目がテン!

7月22日 エメラルドの伝説

d0012611_234326.jpg

  ♪逢いたい~ 君に逢いたい ~
         緑の瞳に僕は魅せられた~
   湖に僕はひざまずき
            緑の水に口づける ~♪

・・・と、口ずさみながら、エメラルドの湖からルビー色のかたまりをすくい上げ・・・・
って、この写真が湖ならばアオモの異常発生か、蒼いヘドロの水面だ。
(・m・ )クス
古い歌を歌うのねぇ~とお思いのあなた!
古いと言う事を知ってるあなたも、充分・・・・・

今日のランチのメニュー、
「シーフードカイエット入りホウレンソウの軽いクリームスープドライトマト添え」
である。
な、な、長くて舌をかみそうじゃわい!
すなわち、エメラルドの不透明な湖はホウレンソウで、ルビー色のかたまりは、トマトだそうな。
海の見える素敵なレストランで、スープが主人公のお店である。
いちじくや胡桃の入った手作りパンは食べ放題。
(きゃ、限定の文字と食べ放題の文字に弱い私)
美味しいの言葉じゃ表現できないから星で表わしちゃおうか。

星3つですぅ~☆☆☆

と言う割に、お隣のオーダーも気になって、思わずパチリ。
ナン付きの美味しそうなチキンのカレースープ。
うぅ~ん、これも良かったかぁ~?
イヤシイMIKANだ。
d0012611_235940.jpg

時分時・・・
これまた古いか・・・すなわち、
ランチタイムだとは思えないほど、ゆったりとできた時間だった。
景色も食事のうちだしね、
そう言いながら、海の方を写そうとしたら、皆がよけてくれるのだった。
気を使ってくれてありがとう。
そんな優しさも、素敵な時間を一層高めてくれるのだった。
d0012611_065637.jpg


ショーケンよ!
遠い日の君の幻を 追いかけても空しい!
のは私だけだろうか?
[PR]

by keshi-gomu | 2005-07-22 23:57 | 食いしん坊!乾杯!

7月21日 光るクマ、光るキューピー、光るパンダ♪

d0012611_02546.jpg

今日、Oさんが金色のリラックマを当てたとかで、写真を写させてもらいました。
えぇ~~~?
リラックマにシークレットがあるのぉ~?

『お~いお茶・濃い味』についている『リラックマのミニメタルマスコット』の話です。
暑い夏、毎日のように買っていたお茶に毎日のようについてきていたマスコット。
寝そべってるね、万歳してるね・・・
なんて楽しんでいたのに、光るバージョンがあったなんて!!
知らなかったぁ。
不覚だ。

そう言えば、あんなに買った『たらこキューピー』の金色バージョンも、Yさんに言われて後から知ったし・・・
金には縁がないのかぁ~?
↑この場合、「金」は「キン」と読んで下さい。決して訓読みはしないで下さい・・・・・・てか?(・m・ )クス

可愛いですよねぇ、光るリラックマも。
キャッ、キャ言いながら写して、Oさんのシークレットに興奮していたら、
後ろからMさんが言いました。
「MIKANさん、きっとお茶沢山買いこむんじゃないのぉ?」と。

は~~~~~~~~い!!
大当たりでぇ~~~~す!!
d0012611_0145589.jpg

[PR]

by keshi-gomu | 2005-07-22 00:19 | 世界おまけ発見!

7月21日 桃ぉ~

d0012611_23321041.jpg

桃が到着しましたぁ~。
Iさんの知り合いの方が桃の生産に携わっているとかで、新鮮な桃を送ってもらいました。
箱を開ける前から、甘い香りが漂って・・・・
とれたてほかほかの桃です。
大きな実の一つ一つが主張しています。
どお?私美味しそうでしょう?・・・と。
この大切に扱わないとすねてしまうワガママお嬢さんみたいな果物。
とろけるようなジューシーさ、最高ですねぇ~
そう言えば夏休みに入る頃熟す桃は、思春期の女の子みたい?
産毛がふわふわなのは新鮮なんですって。
いえいえ、桃の話です。
だからって、そんなにアップで写さないでよぉ~
もう、照れちゃうじゃないの。
誰です?脱いだらもっと凄いんです・・っていってる人?
勿論、桃の話です。
d0012611_23454210.jpg

ごちそうさまでしたぁ~
え?もう食べちゃったのぉ?
[PR]

by keshi-gomu | 2005-07-21 23:51 | 食いしん坊!乾杯!

7月20日 和風~

Mさぁ~ん!
今日も日記をチェックしてくれてますかぁ~?
見つけましたよぉー
・・・って、これじゃ日記じゃないですねぇ、BBSみたい。(^^ゞ
d0012611_21291831.jpg

Mさんの使っていたマウスパッドが羨ましくて、探してきたのです。
畳の形をしたマウスパッド、見ていると使いやすそう。
なんと言ってもイグサと言うのが新しい。
畳の縁も金銀で豪華です。
ところがね、何かちょっと違うんです。
家に帰ってマウスをのせてみたら・・・・
d0012611_2134976.jpg

マウス1つでいっぱいになっちゃっいました。
これじゃ、スクロールもままならないわ~

Mさんのはもっと大きいわよねぇ。
売れ行きが良すぎて、1/4とかににカットしちゃったのかしら?

それから、『ふなばし市民まつり 船橋港親水公園花火大会』は7月27日でしたよぉ~
http://www.city.funabashi.chiba.jp/shokoshinko/hanabi/2005/hanabi-2005.htm
[PR]

by keshi-gomu | 2005-07-20 21:38 | 世界おまけ発見!

7月19日 宇宙戦争

映画『宇宙戦争』を観て来ました。
スティーブン・スピルバーグ監督のトム・クルーズ主演のSF映画です。
先ず、最初に一言!!

面白かったぁ~、是非是非おすすめです!!!

手に汗握る迫力。
目を両手で覆いたくなるスリル満点のシーンの連続。
勿論、指の間からしっかり観て来ましたけどね。

トム・クルーズももうすっかりお父さん役なんですねぇ。
と、ちょっと考えさせられもしましたが・・・

地球に地球外生物が攻めて来る。
非情な残虐なその生物は、もうすでに地球にその兵器を埋め込んでその機会を狙っていたのだった。
ある日、雷のように異星人は地球侵略にやってきたのだ。
トム・クルーズと息子と娘はその渦中に巻き込まれ、3人の逃亡と言う戦いが始まる。
子供を守ろうとする父親の愛情は、いかなる敵にも怯むことはない。
人間を全滅にする異星人、人の血を吸い地球をその血で染めていった。
もう大都市は全滅だと言う。

チナミニ、大阪では5基の敵の宇宙船を倒したとのコメントもあったが・・・
それって、日本人へのサービスコメント?

主人公のたくましさにはいつもながら惚れ惚れするが、息子もそれ以上に凄いじゃん。
う~ぅ、詳しく言えないから辛いけど。

見終わってすっかり疲れてしまいました。
どっと、ね。
エンドロールが流れる間に帰ろうとしたので、場内の暗い中荷物を探さなくてはなりませんでした。
「そうよ、携帯の灯りで荷物を確認すればいいんだわ」
もう気分はすっかりトム・クルーズ。
MIKAN、なんと一人サバイバル状態。
映画館を出たら出たらで、ビルの空調の音がやたら気になる私です。
ごぉ~と聞こえる気がして・・・
きぃ~ぃ~っと、きしんだ扉の音にもビビル大木・・いや、私。
すぐ影響されるのは悪い癖です。

恋人同士にはおすすめかな。
きゃぁ~・・と女の子がしがみついてくるかもよ。
え?MIKANは・・って?
想像しない方が身のためかも?(・m・ )クス

d0012611_2352396.jpg

[PR]

by keshi-gomu | 2005-07-19 23:52 | 芸術シアター

7月18日 旬

果物売り場で桃とみかんを買って来た。
食後に桃を食べてその甘さに癒されたついでに、
「みかんも食べる?」
と主人に聞いた。
「みかんねぇ、今頃みかんがあるんだね」
「甘いわよぉ」
もう、しっかりと味見済みの私である。
「旬もなにもないねぇ。みかんつう~ものはコタツで皮をむくのがいいんだよ。趣があるのになぁ。クーラーの中でみかんねぇ。」
その間に私はまた2個お腹に入れた。
「そんなこと言ってたって、みかんまでは皮むかないわよ」
そう、彼はただみかんの皮をむくのが面倒なだけであった。

そう言いながら、また1個テーブルの上のみかんが消えた。
MIKANの前にみかんがあったら、魔法のようになくなっていく。
「みかん、なくなっちゃうわよ。我が家の旬は短いのよ。」
「旬じゃなくて一瞬だね」
d0012611_235308.jpg

[PR]

by keshi-gomu | 2005-07-18 23:05 | おもろい夫婦

7月17日 寒天パワー

6月の中旬だったか。
テレビの『あるある大辞典』で、寒天をテーマとして放送したらしい。
らしい・・と言うのは私は見なかったので断言できないからだ。

その頃聞いた話によると、
「寒天がどこに行っても買えないのよぉ~」
と言うことだった。

寒天の効果は、あるあるによると・・・
『食べるだけで血糖値が低下し、
コレステロール値や血圧も下がり、
体重、体脂肪まで減少する』
・・・・と言うそうなのだ。
これだけの効果があれば、そりゃ話題になろうというものだ。
お店から寒天が消えるのも分らないでもない。
昔の、あの『みのもんたココア発言』以来かもしれない。

今日スーパーに行ったので、今まで気にかけてもいなかったのに
話題の乾物コーナーに寄ってみた。
もう1ヶ月になるのだから、そろそろ寒天が売られているかもしれない。
そう思ったのだ。
ところがその棚はいまだ全くのガラガラ状態。
ご丁寧に、
「ただいま品切れ中、大変ご迷惑をおかけ致します」
とのコメントがなされていた。
ふと隣を見ると、寒天の価格表示が・・・
「粉寒天、20包、798円」と書かれてある。
え~?相場ってこんなものなの?
寒天って、そんなに高いんだぁ~?
日頃寒天料理など考えたこともない私、寒天自体をあんまり見かけたこともなかったが・・・

さらに、噂によると、
たまに寒天が売られてると思って買って来て調理してみると、
腰のない寒天だったりするそうだ。

寒天業界さん、もう少し誠意ある商売して下さいね。
多分ここのところ笑いが止まらないくらい儲かっているのでしょうから。
日頃より安く奉仕したって罰当らないわよ。

いろんな意味で、寒天パワーはいまだ健在のようである。
d0012611_2482781.jpg

[PR]

by keshi-gomu | 2005-07-17 23:24 | 食いしん坊!乾杯!