2月11日 『大奥』の衣装で結婚式

*****「大奥」の衣装、婚礼用に貸し出し…ショーで披露******

 テレビドラマや舞台でヒットした「大奥」で使われた衣装を披露するファッションショー「大奥きものコレクション」が10日、神戸市中央区の生田神社会館で行われ、約240人がきらびやかな着物に見入った。
 同神社では今月から、より格調高い結婚式を挙げてもらおうと、「大奥」で使われた着物20点を婚礼用に貸し出している。この日は、神戸出身の女優・浅野ゆう子さんが舞台の際に着た、金色の鳳凰の刺しゅうをあしらった黒の打ち掛けなど計10点に身を包んだモデルたちが次々に登場。会場は華やかな雰囲気に包まれた。
               **********2013年2月11日 読売新聞*********


あの浅野ゆう子が着た打掛、さぞや、美しいでしょう・・・・

・・とは思いますよ。

しかし、婚礼用に着たいですかねぇ?

例えば皇女和宮が嫁いだ時の衣装だとか、篤姫の輿入れの衣装だとかなら面白いでしょうが・・・

たしか、浅野ゆう子の役って、大奥総取締でしたよねぇ。

なんだか、新婦が着たらその時点から御局様って感じ。

最近の女性の結婚年齢も上がっているので、それこそ大奥総取締の衣装がピッタリはまる御局新婦様が出来上がってしまいそう。

それこそ老婆心でしょうか・・・^m^

格調高い結婚式にするには、周りが格調高くあればいいことで。

やはり新婦さんは、可愛く、初々しく、着飾ればいいのだと思いますよ。

ちょっと想像してしまいました・・・
黒の打掛を着た浅野ゆう子ばりのドスノキイタ新婦さんの隣に、袖丈の長すぎる堺雅人家定風の新郎が雛壇に並んだら・・・

余計なお世話ですか。

そうそう、いっそのこと、お仲人さんを初め、お姑さん、小姑さんも、大奥衣装で揃えてみたら?

それもそれで楽しい結婚披露宴でしょうよぉ~。^_^;
[PR]

by keshi-gomu | 2013-02-11 21:43 | 今日のデキゴト