8月16日 うつせみ

朝、庭に出た途端に何か分け分からないものが襲ってきた。
ガサガサと音がしたのだ。
そう思ったら、急に何かが私に体当たりしてきたのである。

どうやら虫らしい。
アブラムシにしては重量を感じた。(虫で思い出すのがアブラムシか)
当ってきた大きさから言ったら、カブトムシだろうか? 

我が家の庭はどうやら原始林らしい。
アゲハチョウやらトンボやらはしょっちゅう見かける。
お住まいになっているトカゲさんは、もう何十年来の同居人である。
虫だけじゃない。
この間は朝っぱらから猫が出てきたし・・・・
そのうち、狸が出てきたりしてね。

そうそう、今朝の話に戻して。
その原始林から出てきた今朝の虫は、セミだったようだ。
なぜなら、ガサゴソと音がしたところを見てみると・・・・
こんなもん見つけましてん。 
d0012611_2253136.jpg

セミの抜け殻か?
我が家で育ったセミ・・・と言うことは、庭の土の中にいたってこと?

ふと、側を見ると、一匹だけじゃないのぉ~?
d0012611_2253284.jpg

セミ兄弟たちよ、巣立って行ったんだねぇ。
・・・って、何処か行っちゃったのかぁ?

短い夏をどこで過ごしているのやら・・・

そうして我が家の庭には、セミの抜け殻がたくさん残りましたとさ。
セミの抜け殻だけたくさんあったってねぇ、ショコタンじゃないんだから。


           ※セミの抜け殻を脱いでいったセミはセミヌードか?
           
           ※まだ上手く鳴けないセミたち、我が家のどこかで鳴く練習をしているのかも・・
             だって、鳴くのはまだセミプロだもんね。
[PR]

by keshi-gomu | 2012-08-16 22:05 | MIKANの部屋