7月31日  ぎっくり背中で睡眠不足な私

なぜだかわからないが、最近睡眠不足なMIKANである。

なぜだかわからないが、この数日やけに色々飛び回っては忙し風なMIKANである。

なぜだかわからないが、確か28日から会社にも行っていないプチ休暇中なMIKANである。

夏すぎて恐ろしい日差しと信じられない温度の中、「休みで良かったじゃないの」・・・と思われがちだが、あの暑いオフィスですら懐かしくなるほどここ数日炎天下に放り出されている。

あれが必要、これを買いに・・・と、色々飛び回っては、さきほどは「夏休みの子供はどうしてあんなに元気なの?」とアスファルトにいたずら書きをしている見知らぬ子供にツッコミを入れていた。

我が家に戻れば、親の仇のようにエアコンを入れ、火傷をした部位を氷水で冷やしているような体の急激冷却が癖になってしまった。

ただ、その親の仇が仇になり・・・今日突然『ぎっくり背中』になった私である。

ぎっくり腰ではない、背中一面が『ぎっくり』してしまったのだ。

背後からエアコンのパワフル冷房が私の背中を冷やしてくれる。

立っていても痛い、座っていても痛い、むろん眠っていても痛い。

ぎっくり背中に両足が痛い・・気がつけば元気な部位がなではないか・・・

「ああ、我がこの体、鍛えねばならぬなぁ」

「そうだ、温水プールで鍛えよう」

今プールに行くと、夏休みの子供がもれなくついてくるんだろうね・・・
[PR]

by keshi-gomu | 2012-07-31 02:49 | MIKANさんの目がテン!