11月12日 いすみ鉄道に萌えキャラ

http://www.isumirail.co.jp/index.php?did=75
いすみ鉄道のイメージキャラクターが誕生

千葉県の中央内陸部を走る鉄道、いすみ鉄道を御存じだろうか?
大原とか大多喜とか・・千葉では有名な場所を走る鉄道だ。
とはいうものの、正直、MIKANもいすみ鉄道の名前だけは知っていると言う状態。
走っているいすみ鉄道の電車を、ドライブの途中で見たことはあってもその車両にはまだ乗ったことがないのだ。
筍狩りに行った途中で見た、菜の花畑の間を走るそのローカル線は情緒たっぷりだった。
d0012611_1382716.jpgd0012611_14119100.jpg






その、いすみ鉄道に『上総いすみ』と言う萌えキャラが登場した。
d0012611_1123231.jpg

■「上総いすみ」キャラクター概要
「上総いすみ」は、上総国(いすみ鉄道が走る千葉県南部の旧国名)のかみさまに仕える“菜の花の精”。
いすみ鉄道を引退した「いすみ204号」(2010年に引退。現在はいすみ市内のぽっぽの丘に展示)に頼まれ、いすみ鉄道を見守るためにやってきた心優しい妖精です。
ベテラン気動車「キハ52」と仲良しで、その車体を模したポシェットと“菜の花”を模した振袖がトレードマークとなっています。

だそうだ。

彦根のひこにゃん系も可愛いゆるキャラだが・・・
この手の萌え系も定番可愛いキャラクターである。

ただ、鉄道ファン=萌えキャラファン と位置付けているのではないだろうか?
なぁんとなく安易な発想ではあるが・・・
ま、可愛いキャラのお蔭で千葉の田舎が盛り上がるのなら、オールオッケーか。
[PR]

by keshi-gomu | 2011-11-12 23:13 | 今日のデキゴト